FC2ブログ

最新トピックス

興津宿~由比宿の東海道散策ガイド・・・興津から由比あたりには、宿場町の面影を色濃く残す街並みが続く・・・
情緒と賑わいあふれる城下町 飛騨高山を散策・・・高山は城下町の面影と伝統が今も残る町。・・・
山中湖ICから反時計回りに富士山麓をほぼ一周ゆるり旅・・・東富士五湖道路山中湖ICから反時計回りに富士山麓をほぼ一周し・・・
福井県の断崖絶壁が続く越前海岸を行く!!・・・海際まで山が迫り、断崖絶壁が続く越前海岸・・・
迫力満点の大滝 ふくべの大滝を巡る石川県の旅・・・関西からの代表的な山岳ドライブウエーといえば、高野龍神スカイラインや・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皿倉山

皿倉山

北九州の“100億ドル”の夜景スポット
皿倉山(さらくらさん、さらくらやま)は、福岡県北九州市八幡東区にある標高622.2mの山である。

北九州国定公園皿倉支部の一部を構成しており、帆柱山や花尾山などと合わせて「帆柱連山」と呼ばれる。帆柱連山の直下には山陽新幹線の北九州トンネルが貫通している。

神功皇后の伝説が多く残る山としても知られ、山の名前も神功皇后の言葉に由来すると伝えられている。この山に登った神功皇后が下山するときには日が暮れていて「更に暮れたり」と言ったことから、この一帯が更暮山または更暗山と呼ばれ、それが更倉山に転じたと言われている。

複数の登山ルートが整備されており、八幡東区の帆柱ケーブル山麓駅近くの帆柱登山口や河内貯水池近くの河内登山口、同区末広町の住宅街から登る大蔵登山口、八幡西区市瀬の市瀬峠から登る登山口などがある。あるいは、近隣の権現山や花尾山、北九州市南部の尺岳や福智山から、北九州自然歩道を経由するルートもある。山頂まで自動車が通行可能な道路も整備されているが、一般車両が進入できるのは8合目付近のビジターセンターまでであり、それより上は送信所の設備維持や、国定公園の管理を行うための車両などに利用が限定されている。

北側山麓からは帆柱ケーブル線が敷設されており、山頂までケーブルカーとスロープカーに乗って上ることもできる。

山頂のパノラマ展望台からは北九州市の夜景を見渡すことができ、市は「100億ドルの夜景」と銘打っている。視野角200度に広がる夜景は、夜景愛好家らのインターネットコミュニティにおいて「新日本三大夜景」の一つに選定されている。

皿倉山を含むモデルコースを見る。
福岡県までの航空チケットを手配する。
福岡県の旅館・ホテルを予約をする。
福岡県までのJR・航空+旅館、ホテルを予約をする。
スポンサーサイト
検索フォーム
カテゴリで探す
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。