FC2ブログ

最新トピックス

興津宿~由比宿の東海道散策ガイド・・・興津から由比あたりには、宿場町の面影を色濃く残す街並みが続く・・・
情緒と賑わいあふれる城下町 飛騨高山を散策・・・高山は城下町の面影と伝統が今も残る町。・・・
山中湖ICから反時計回りに富士山麓をほぼ一周ゆるり旅・・・東富士五湖道路山中湖ICから反時計回りに富士山麓をほぼ一周し・・・
福井県の断崖絶壁が続く越前海岸を行く!!・・・海際まで山が迫り、断崖絶壁が続く越前海岸・・・
迫力満点の大滝 ふくべの大滝を巡る石川県の旅・・・関西からの代表的な山岳ドライブウエーといえば、高野龍神スカイラインや・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイヌ民族博物館(白老ポロトコタン)

アイヌ民族博物館(白老ポロトコタン)

アイヌ文化を学ぶ湖畔の野外博物館
アイヌ民族博物館(アイヌみんぞくはくぶつかん)は、北海道白老郡白老町にある一般財団法人アイヌ民族博物館が運営する野外博物館などの施設群である。通称「白老ポロトコタン」。ポロトコタンとはアイヌ語で「大きい湖の集落」の意味であり、この博物館のアイヌ語名である。

この博物館は、アイヌ文化の伝承・保存、並びに調査・研究、教育普及事業を総合的に行う社会教育施設として設置された。博物館本館ではアイヌ民族や北方少数民族の資料・図書等が収蔵・展示されているほか、その建物周辺にはアイヌの伝統的な住居であったチセを再現・復元したものなどが展示しており、アイヌのコタン(集落)が再現されている。

また、展示以外でも文化伝承・保存事業として、アイヌ古式舞踊の公開、イオマンテなどのアイヌ伝統儀礼を実施しているほか、サケを使った伝統食「サッチェプ」(干し鮭)作り、アイヌの伝統食「オハウ」などの提供、ムックリ(口琴)製作・演奏、アイヌ文様刺繍・彫刻、アイヌ伝統舞踊などの体験学習もおこなっている。

博物館には、ミュージアムショップもあり、各種木彫りや刺繍などアイヌ紋様が施された商品を購入できるほか、伝統的な衣服も購入することが可能。

アイヌ民族博物館を含むモデルコースを見る。
北海道までの航空チケットを手配する。
北海道の旅館・ホテルを予約をする。
北海道までのJR乗車券+旅館・ホテルを予約をする。
スポンサーサイト
検索フォーム
カテゴリで探す
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。